ヨーガ堂・土-tsuchi- : yoga-do-tsuchi | Ayurveda_
ヨーガ堂・土 –tsuchi- はシヴァナンダヨーガを基本とした、少人数制のヨーガクラスです。アーユルヴェーダとヴェーダーンタ、ヨーガの3つのインド伝統の智慧をシェアしていきます。 アーユルヴェーダの薬を使ったオリジナル染め”薬壺染め"を使ったヒーリングも開発しています。
yoga, ayurveda, vedanta, japan, india,ヨーガ,アーユルヴェーダ,ヴェーダーンタ,パンチャカルマ
16657
page-template-default,page,page-id-16657,qode-quick-links-1.0,ajax_updown,page_not_loaded,,vertical_menu_enabled, vertical_menu_transparency vertical_menu_transparency_on,qode-title-hidden,qode_grid_1300,hide_top_bar_on_mobile_header,columns-4,qode-theme-ver-11.0,qode-theme-bridge,wpb-js-composer js-comp-ver-5.4.4,vc_responsive

 Ayurveda

アーユルヴェーダは、生命に包括的にアプロ ーチしていくツールです。

草木も、動物も、わたしたち人間も、みんなユニークで それぞれみんな異なる心身を持ち合わせて存在しています。アーユルヴェーダは、個々に見合った方法で からだやこころの不具合を調整したり、トラブルの改善を試みながら、その人自身に宿る治癒力を もういちど思い出すことを目的にします。

そして それだけにとどまらず、症状が悪化する前に取り組む予防医学としての教えや健康の維持増進法、さらには人生における役割、 生きているという意味、人生におけるほんとうの「自由」の意味を問いながら、 人としての進化・成長を目指すことを究極のゴールとしています。

アーユルヴェーダは、伝統医学というひとつの分野にはとどまらず、いのちの意味、わたしの意味を追求していく ヨーガやヴェーダーンタの学びと深くつながっているのです。

ヨーガ堂・土-tsuchi-

आयुस + वेद = आयुर्वेद

āyus(生命、動くこと、変化すること、健康的で長い人生 )

veda(知識、自分自身を知ること)

 ↓ 

A y u r v e d a

 

 

アーユルヴェーダとは・・・

1. 生命の知識の存在
1. 生命の知識の存在
アーユルヴェーダは、生命を守り、育てる知恵 ・長寿を達成する知識です
2. 真の知識で健康と長寿を導く
2. 真の知識で健康と長寿を導く
人間は 宇宙と同じくひとつの生きた存在である、と位置づけ、宇宙の法則がひとりの人間の中にも同じように存在する(大宇宙と小宇宙)と考え、森羅万象を観察しながらそこに一定の法則を見い出し、それを土台に人の健康と不健康、健康 の保持・増進法、疾病の治療法を解き明かしています。
3 健康を基にした医療
3 健康を基にした医療
その人の完成された健康な状態を定め、それはどのようにしたら実現するのか、維持できるのかを追求します。そして病気はマイナスであるという考え方ではなく、独自の健康の状態を基準にし、病気というマイナスも、健康というプラスも、すべては、宇宙と人との関係性の現れであり、バランスを大事にし、病気はひとつのメッセージ である、と捉えます。
4 病そのものではなく、純粋に患者をみる
4 病そのものではなく、純粋に患者をみる
西洋医学の往来の考え方では、患者ではなく病気を治療しようとしてきました。 一方アーユルヴェーダでは、患者は一人ひとり異なったものと考え、それぞれの人に合わせた治療を行い、最終的にはその人の自然治癒力に委ねます。
アーユルヴェーダ

インド伝統医療アーユルヴェーダの浄化療法

「パンチャカルマ」のサポートもさせていただいています

2012年 8月~11月 (日曜日・全8回) アーユルヴェーダ ~生命の知識~ 基礎講座 ”アーユルヴェーダ” ・・・・聞いたことあるけれど、それってインドの健康法? マッサージ?? アーユルヴェーダをひとつの言葉で定義するのはなかなか難しいですが、 分かりやすく言うと、それは古代インドから伝わる伝......

つちつうしん blog   年齢を重ねるなかで、こころ奪われるいろんな対象に出会い、 そのたびに たいせつに そして勝手に こころの宝物にさせていただく出会いって、ありますよね。 わたしにとって おおたか静流さんの声も、そのひとつ。 静流さんの歌は 学生の頃から車のBGMの定番で、制作のと......

  シェアリングの集い「つちのわ」開催 ! 11月19日(日) 17:00頃〜 場所:茨木市  穂積コミュニティセンター   和室2/ 実習室   2017年の締めくくりとして、 シェアリングの集い 「つちのわ」(サットサン)を開催いたします!   <参加費>  後ほど......

2016年12月年末から 2017年2月初旬の約2ヶ月間、インド・コインバトールの高地にあるクリニックで、アーユルヴェーダトリートメントがあり、tsuchiが参加者のみなさんをサポートさせていただきました。 そのなかで、今回は4名、30日間のパンチャカルマトリートメント(浄化療法)を経験されました。......

パンチャカルマとクリニックでの生活を振り返って インドから帰国して、早1か月が経とうとしている。 今回の経験は感じたこと考えたことが多すぎて、何から書こうかまとまるのか思案中だが 思いのままに書いていこうと思う。 今回のアーユルヴェーダの旅は自力では行けないはずだった。 先生方がバックアップしてくだ......

2回目のパンチャカルマを受けて 日本から乗り換えと宿泊をしながら何時間も乾燥した飛行機に乗り、タクシーで山道を駆け上ってようやく、その上にあるクリニックへ。そこで懐かしいドクターの優しい笑顔に出迎えられました。 サットヴァなクリニック パンチャカルマはこれで2回目です。 前回受けた場所とは位置的には......

アーユルヴェーダ ホームレメディ講座 <女性にまつわるトラブル編> 5月〜11月 / 毎月第3日曜日開講 「台所薬局」とはよく聞くけれど いざキッチンに立つと 何からはじめて良いのか分からない… なんてこと、ありませんか? 今回の講座では、女性に多くみられる幾つかの症状を切り口に、その症状別にアーユ......

5月〜11月 / 毎月第3土曜日開講予定  NEW!(6月・7月は第3日曜日 9:00-12:30 に変更) アーユルヴェーダ 栄養学講座 ~ 毎日の食べものが、からだとこころをつくる ~ と、アーユルヴェーダでは教えています。 日々 選んで食する食べものが、わたしたちの身心にどんな作用を及ぼすのか......

10月~12月 (木曜日・全8回) アーユルヴェーダ ~生命の知識~平日基礎講座 ”アーユルヴェーダ” ・・・・聞いたことあるけれど、それってインドの健康法? マッサージ?? アーユルヴェーダをひとつの言葉で定義するのはなかなか難しいですが、 分かりやすく言うと、それは古代インドから伝わる伝統医学で......

2013年 5~8月 全7回 アーユルヴェーダ栄養学講座 【アーユルヴェーダ栄養学講座&クッキング】のご案内 毎日口にするいろんな食材。 アーユルヴェーダでは、医食同源の言葉通りに、どんな食べ物もお薬という考えで食材と関わります。 食べ物が、心身にどう作用するのか。 ある症状が出たら、どんなものを食......